ハロウィン

今日はハロウィンですねぇ~♪
下の画像は昨日のです~笑♪w
f0087379_22403580.jpg

タイニムは相変わらずの元気良さ。
モスが日に日に伸びて、南米ウィーロモスの美しい形を形成していって
とても嬉しぃです^^

ただ、後方左のアマゾンソード、
植え替えによるダメージを未だに引きずっているようで
こちらは日に日に葉が駄目になっていってしまっているような気がします;

テルネスは相変わらず勢いが出ません。
それどころか最近2本(2株)が自然と抜けてしまいました^^;

 やはり頻繁な水換えしか手立ては無さそうです。
と言っても、なんやかんや忙しかったり、ほぼ無気力になってしまっていたりで
なかなか世話をしてあげれないで居て申し訳ないです;

後方右にロタラもお迎えしたいので・・・
予備のサーモスタットを買う時にお迎えしようかな^^
↑アクア始めて初の冬越しですから、絶対準備しておかないとっ!!

時間はあっという間なので、テキパキ ” 詰めて ”
充実した時間を過ごさなきゃなぁ・・とつくづく思うのです。



実は、一目ぼれして買ったパンプキンのロウソクの写真を撮って
公開したいなぁと思っていたのですが
何故か画像をリサイズできるソフトが読み込めず、
且つ解像度の高いデジカメで撮ったので容量が大きすぎて
そのままではアップロード出来ない事になっちゃいました;

ミニサイズになら表示されるので、それを載せます♪
f0087379_22562485.jpg

左の二枚は、おとといに一目ぼれして、今日買った薔薇のコサージュです^^

その薔薇のコサージュ、もちろん”造花”。
だけれどすごく気に入ってしまったんです 笑

それはすごく上品な色形をしてるんですが、
まだ花びらの中心が折り重なっている七分咲きくらいで
とても若々しい感じもする。
だからなのか、一目ぼれした時私は”情熱の薔薇”って思ったんです。

これが似合う女性に、この様な情熱的かつ美しい女性になりたぃ。^^
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-10-31 23:10 | 日記

ささやかに

f0087379_20205912.jpg


f0087379_20263678.jpg
以前、「紅葉の子」という記事でも書きました私の紅葉。
立派に赤く色づいてくれました^^

この紅葉、先端を祖祖父に切られてしまったのですが
頑張りましてその新芽がこのように赤く。
やっぱり剪定も必要なのですねぇ・・

下の写真の様に、茎も赤く染まって綺麗です♪
先端の新芽が赤い葉を出すのが楽しみでなりません^^
f0087379_20401439.jpg

[PR]
# by misuzu0223 | 2006-10-23 20:34

小エビはうす

じゃ~ん。
自然小エビはうすでございます。笑
f0087379_2033990.jpg

仕組みはいたって簡単。

まず、
使用しているテトラの壁掛け式濾過器の排出口を洗わないでおいて
コケを発生させおくんです。

但しこの間、必ず水位を排出口より下にしておきます。

そして水を足すと、上図の様な自然エビはうすの完成です!笑々♪

必死にコケを食べようとしている様子が本当に可愛ぃですょ^^♪(私いぢわる?w
※水流を弱くしてあげましょぅ。w
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-10-10 20:09 | 稚魚水槽

成長

昨日は、中秋の名月でしたね。

私はNHKのニュース見てて初めて知って、ベランダから見上げると耿耿たる満月。♪

早速デジカメを持って外に出て撮りました。
f0087379_20201531.jpg

上手く撮れないのが残念。;

やっぱり高いけど良い一眼レフデジタルカメラ?を買って
見たままの美しい様子を撮りたぃ。って改めて思うのでした 笑



話変わりまして、4日家を空けていた後の水槽。
f0087379_202479.jpg


水が減り、コケも心なしか減った気がするくらいの変化のみで一安心。

f0087379_2025265.jpg


一部のモスが新芽を輝かせていたり、
手前の方まで泳ぎ回ってきてくれる魚達に見ほれていたら
蛇口から入れていたお風呂のお湯が溢れてしまっていました(ノ∀`;)
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-10-07 20:28 | 30cmCUBE水槽

高校最後の修学旅行

10.3~6
三泊四日:奈良一泊、京都二泊
高校二年生、最後の修学旅行に行ってまいりました。


初日、バスの中からあの太陽の塔を見る事が出来
f0087379_19471425.jpg



日中の暑い日ざしの中、大勢の観光客や修学旅行者たちと歩き
f0087379_19545627.jpg


f0087379_19555031.jpg

石の周りの低い木の元気さ・石を抱くようにしている様に感動したりしました。



東大寺で鹿も含めての楽しい思い出
f0087379_2013966.jpg



最後に雑炊までした旅館での楽しい食事の思い出
f0087379_2035496.jpg

f0087379_2033578.jpg



緑の中に目立つ朱色の水道橋
f0087379_2055497.jpg

千と千尋の世界の様な雰囲気を漂わせていましたここは、
未だに水が流れているんです。
当時はコンクリートの技術は無かっただろうから、後に補修されたのでしょうね・・
この水は何処へ運ばれ、利用されているのか今頃になって気になります^^;
f0087379_2063364.jpg

雨上がり、ここが一番空気を美味しく感じたところ。




でも、やっぱり一番関心あったのは最終日に伺った「龍安寺」。


f0087379_2072642.jpg

暫くの間、その縁側に座って観ていても中々どのように解そうかすら思い浮かばない
この石庭は、世界的にも有名らしいですが
(左にもう二つ、石群があります)

綺麗に生した苔や紅葉の一画も美しかったです。
f0087379_2011838.jpg


京都では時折小雨が降りましたが
石庭の傍らでの この3枚の写真は、私のお気に入りとなりました。
f0087379_20122759.jpg

f0087379_20124142.jpg

f0087379_20125770.jpg

[PR]
# by misuzu0223 | 2006-10-07 20:20 | 日記

オトシンちゃんは1匹に

我が家にはオトシンちゃんが3匹おりました。

1匹は大きい子。2匹が比べると小さい子達。

3匹は同じショップの同じ水槽内に居ました。
f0087379_18455695.jpg



けれど・・・


お亡くなりになったのです


小さい2匹、、元気に愛らしく泳ぎ回っていたのに
オトシンちゃん達の楽しい特集を書く前に逝かれてしまいました・・


1匹が亡くなっているのを見つけた翌日、
もう1匹のちびオトシンちゃんを見守るオトシンちゃんがおりました。
f0087379_19304246.jpg

この時既に尻尾の方がモノクロの様になっていて
ぁぁこの子、弱っている、、昨日無くなった子の様になりかけている・・と思い
唯私に出来ることを暫くの間し続けました。

1匹と1人の想いが届いたように、そのおちびちゃんは泳いで見せたりしました
けれど、数時間後にはすっかり生気を失って石のようになってしまわれました..



その2日後、残されたオトシンちゃんの為も考えて
新鮮なガラス面の苔もあり隠れる場所もあるキューブ水槽へ
皆でお引越ししました。
f0087379_19381954.jpg



その次の日、オトシンちゃんは早速隠れ家を作ったようで。^^
f0087379_19392684.jpg


f0087379_19401321.jpg

オトシンちゃんの食べた跡らしきものも見つけ、一安心です。


ただ、体色が以前とは別人の様に急変した事が驚きで少し不安なのです・・
f0087379_1942286.jpg

何しろ、無くなった2匹の色に近いから..
臨時水槽に入る前でも、こんなオトシンンちゃんの体色・模様は初めてで・・
マッシュにちょこんと乗っかるその姿はとても可愛らしぃのですがね・・^^;


オトシンちゃん、最後の1匹。

どうか、驚くとガラス面に体が叩きつけられる程激しく逃げ隠れるのは止めて
元気で居て欲しいです。;
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-09-21 19:47 | 30cmCUBE水槽

紅葉の子


ふと目をやると
もみじの枝が ほのかに赤く 色づいていた
その枝の先の方は はっきりと 色づいていた

おばあちゃん家で一番輝いている紅葉の子
双葉の頃に我が家に来し3株 否、三本
立派に育ってる

この変化に気づけたのは きっと
あの子達が私に 気づいて欲しかったからだろう

その気配を肌に感じ 秋になり
紅葉の季節が刻一刻と近づいて
この子達もまた 生きているのだと気付き
慶びが 心に湧き出てくるのを感じる
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-09-21 17:20 | 日記

未来に広い世界を

お気に入りに登録しているアクアリストさんのブログは16ページ。

色んな人がいて色んな価値観持って、、でも同じ趣味やってるのって
本当に素敵な事だなぁってしみじみ思ってみたりして。笑

もっとアクアリストさんのお友達欲しいな。
もっと広い世界を知りたいから

世界の皆と友達になれたら、とても素晴しい事ね^^

未来が楽しみ
って久しぶりに私の心にふと湧いた感情だょ。

最近は毎日水換え。
まだあの二週間の爪跡は水槽に深く残ってる
今日も心を込めて水換えしよぅ
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-09-15 19:05 | 日記

リセット後水槽全体特集記事

※9/15(18:30) ■~■の部分を更新しました。

大変ご無沙汰いたしました。

なんと、今日を入れてリセットから31日経ちました!!


夕日が差し込む時間・・
約4時間以上かけた栽培が終わりました。
f0087379_20265575.jpg


その次の日、少し濁りがとれた気がします。
f0087379_20285921.jpg


4日目、クリプトが溶けているのを発見しました;
f0087379_2030849.jpg

当然と分かっていながら、溶けないだっていいのに・・と思ってしまいますw

5日目、タイニムファが葉を広げはじめました。
f0087379_20313242.jpg

この日からヤマトヌマエビ1匹が新水槽に参加です

7日目、全体画像でもタイニムファの存在がハッキリ視認する事が出来るようになりました。
f0087379_20332772.jpg


9日目、ロタラの下の葉が減り先端に緑の新芽が出てきているようですw
f0087379_20354097.jpg


10日目、タイニムファが更に葉を展開していました。
f0087379_20364591.jpg


11日目、ロタラとタイニムファ・・足して二で割りたい気分です;
f0087379_20393275.jpg


12日目、南米ウィーロモスの成長を確認。
f0087379_20415067.jpg


14日目、皆頑張ってる。って感じです
f0087379_20435498.jpg


16日目、光を受けて虹色になる油膜の下、タイニムファが一部溶けていました。
f0087379_20453525.jpg

f0087379_20455112.jpg


18日目、それでもタイニムファは元気なようですがロタラが可愛そうな状態です;
f0087379_2051367.jpg



日にちが飛んで30日目、この2週間程、今日の学園祭の準備で大忙しで
水槽を見る時間も減り、メンテナンスもろくすっぽ出来ないで居たらこの状態;;
f0087379_2055593.jpg

※ピンボケはご了承下さぃ;
タイニムファの成長は喜ぶべきものなのですが、
ガラス面のコケの生長は情けなくて仕方が無いです;
ロタラの状態もさらに酷くなってしまいました・・・ヤマトは食害の容疑で別水槽へ。

そして、ガラス面には変な生き物が居ましたw
f0087379_20574915.jpg

最大4mm程でくねくねと・・・ガラス面掃除の際一緒に掃除しちゃいました。w

アクアショップの方に相談してみると、プラナリアではないかという事で一安心。
あのプラナリア・・・!!
って事でその生体に興味がふつx2と湧いてきちゃっています 笑
観察していると、ただガラス面を張っていたり水中に漂っていたと思えば
ガラス面にくねっとくっついて歩き回ったりしてて・・・
何だか心が落ち着いてきます 笑


こんな喜ばしい事もありました。
f0087379_2121897.jpg

ウォータークローバーマッシュルームの花です♪笑w


31日目。管理がちゃんと出来なくて申し訳ない..
溶けてゆくクリプトの後ろ、購入当時とは見違えてしまう酷く痛んだロタラの姿・・
f0087379_21133188.jpg

けれどその間から若々しい新芽が顔を覗かせています。

レイアウト水槽を立ち上げて一ヶ月。
何があっても必ず週一の水換えを守り、
暇があるときは毎日でも水換えをして水質を良い状態に保つ事を誓う出来事です。
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-09-11 21:16 | 30cmCUBE水槽

リセットその後:お魚編

今回のリセットよりお仲間になるレッドファントムテトラちゃんについて更新します♪

f0087379_14361184.jpg

ヤマト達が必死に 「出せゃぃ!」 とか言って騒いでる間に、
私はファントムちゃん達が自ら網に入ってくれるのを待ちます。
f0087379_14371048.jpg

とにかく徹底的に恐怖心を与えない為です。
ランプアイちゃん達の教訓です;

そんなこんなして数十分・・・
無事皆水あわせ用のボウルに入りました♪
観察していると、その中に模様がハートな子が・・・♡
f0087379_14382275.jpg

かと思いきや、夜、皆、体色が薄くなって黒色が消えちゃってました!(驚
f0087379_14432024.jpg

「どなたですか・・・?w」 (;´▽`A``
ランプアイの目の青色も、寝ている時は消えているのと同じような感じなのでしょうか?

今はランプアイちゃん・オトシンちゃん達と臨時水槽で過ごしています。
f0087379_14462688.jpg

既に、ランプアイちゃん達は上層部。ファントムちゃん達は下層部。
っていう構図が出来上がっています。

ただ、始めはファントムちゃん達が水面の餌に気付けずに
ランプアイちゃん達が騒いでいる影響でなのか、オロオロしていたので
こんな事してみました。
f0087379_14485956.jpg

この管の中に餌を入れて下層部へ届くように餌を沈ませるのです。

作戦は上手くいきましたが、ランプアイちゃんが管の中を落ちていく餌を見て
透明な管を突っつくというかわいそうな事になっちゃったりしましたww
ある子は管の中に入ったりもしてw

その時にランプアイちゃんとモミクチャになるのに慣れたのか、
水面に落とした餌を食べに行くことが出来るようになりました。♪
ただ、1匹だけ餌に興味を示さない子が居てます。
体色も皆より薄いし、ちょっと不安です;
f0087379_14535695.jpg


抜けやすいロタラがしっかりし、水草全部が元気な感じになってきたら
この子達を本水槽に入れようと思います。!
今の課題は問題な1匹の解決と水草を勢い付けて繁茂させる事。
リセット後の水槽正面画像公開も、繁茂してきたら公開します♪

PS.リクエストあれば、水槽関係何でも公開します。
   親子の事情でPCを自由に使えない状態になってしまいましたので;w
   更新はいつになるか分かりませんが・・・^^;
[PR]
# by misuzu0223 | 2006-08-18 14:44 | 30cmCUBE水槽